インフルエンザの疑問

Q1: インフルエンザにかかって解熱後、すぐに学校・幼稚園に行かせていいの?

インフルエンザのウイルスは、解熱後2日でも40%以上の子どもの鼻腔にウイルスが検出されます。集団感染防止のためにも、できれば解熱後2日を過ぎるまでお休みしたほうがいいでしょう。

 

Q2: タミフルの予防投与はどんな場合に行うの?

家族がインフルエンザにかかった時、タミフルと呼ばれる抗ウイルス剤を内服して予防する場合があります。原則として65歳以上の高齢者や慢性の呼吸器・心臓疾患がある人などが適応です。A型インフルエンザには効果があるようです。処方には保険がききませんので主治医の先生とよく相談してください。

 

Q3: タミフル耐性ウイルスは脅威ですか?

タミフル投与で高頻度に耐性インフルエンザが出現するというデータが、今年の春にでました。今のところタミフル耐性ウイルスの感染力や増殖能は低いようです。また症状が長引いたり重症化することもないようです。

 

[ 情報クリップ ]

1歳未満児でのインフルエンザのワクチン効果は今ひとつのようです。また1歳未満だとタミフルの服用も注意が必要ですので、まずは家族がかからないように守ってあげましょう。